シミを防ぐ化粧品紹介とシミの原因

シミができる一番の原因は紫外線です。紫外線を浴び続けることでメラニンという物質ができ、メラニンを排出しきれなくなるとそれがシミの原因になります。メラニンが作られるのを防ぐ働きがある成分を含む化粧品を紹介します。

スポンサーリンク

1 化粧品で美白*とは

マーガレット

シミができてしまうと、あわてて美白*化粧品でケアしようとする方は多いと思います。

けれども、美白*化粧品というのは、できてしまったシミをなくしてしまう効果があるものではありません。

美白*というのはシミの原因となるメラニンの生成を抑え、日焼けによるしみ・そばかすを防ぐということです。美白*化粧品というのは、これから作られるメラニン色素を減らすような働きがある化粧品ということで、あくまでもシミができないように予防的に使うものなのです。

美白*化粧品はシミを白くするものではないと言っても、シミ・ソバカスを予防することは、お肌にとってとても重要なことです。

正しく美白*化粧品を使って、いつまでも若々しく、美しくありたいものです。

*本サイトでいう美白とは、
  「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」
  「メーキャップ効果により肌を白くみせる」
ことです。

2 シミができるプロセス

シミができる原因にはさまざまなものがありますが、一番の原因は紫外線です。

皮膚は、外側の表皮と、内側の真皮でできています。そして表皮は表皮細胞(ケラチノサイト)」と「色素細胞(メラノサイト)」などでできています。

肌の断面図

紫外線が肌に当たり続けると、ケラチノサイトから「エンドセリン」という物質が分泌されます。「エンドセリン」がメラノサイトに届くと、「チシロナーゼ」という酸化酵素が働き、メラノサイトの中で「メラニン色素」が作られます。

メラノサイトで作られた「メラニン色素」は、ケラチノサイトへ受け渡されていき、紫外線から肌を守ります。

皮膚の細胞は、だいたい28日で新しく生まれ変わる「ターンオーバー」をくり返しています。「メラニン色素」はターンオーバーで、古い細胞と一緒にはがれ落ちます。

けれども、紫外線で皮膚の細胞がダメージをうけることでメラニン色素が過剰に作られてしまうと、メラニン色素はターンオーバーではがれ落ちずにシミとして残ってしまうのです。

出典 聖心美容皮膚科 しみ・そばかす

また、ターンオーバーが加齢によって遅くなることもシミの原因になります。

3 美白*化粧品の選び方

紫外線

美白*化粧品には、紫外線を浴びた時にできる「メラニン色素」が作られるのを抑える働きがあります。

美白*化粧品を選ぶときには美白*成分が入っているかをチェックしてみましょう。

美白*用の「医薬部外品」には美白*成分が入っていて、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」と表示されています。美白*成分が入っているかわからなくて、化粧品選びに迷ったときは、「医薬部外品」を選ぶのも一つの方法です。

けれども、「医薬部外品」以外にも、美白*成分を含んだ化粧品はたくさんあります。成分を自分でチェックして購入すれば、「医薬部外品」にこだわる必要はありません。

「医薬部外品」とは「医薬品」と「化粧品」の中間に位置するものです。
化粧品と医薬部外品の違いについては、「ドクターシーラボ」さんが、
化粧品と医薬部外品の違いを分かりやすく説明します」のページで詳しく説明されています。

具体的な美白*成分は、つぎに紹介します。

                           * 美白とは、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」ことです。

4 化粧品に使われている美白*成分

「医薬部外品」に使われている美白*成分には下記のものがあります。

  ■ ビタミンC誘導体
  ■ アルブチン
  ■ コウジ酸
  ■ エラグ酸
  ■ ルシノール
  ■ リノール酸
  ■ カモミラET
  ■ mートラネキサム酸
  ■ 4MSK(4-メトキサリチル酸カリウム塩)
  ■ マグノリグナン
  ■ プラセンタエキス
  ■ エナジーシグナルAMP
  ■ D-メラノ
  ■ ロドテノール
  ■ TXC

その他の美白*成分には下記のものがあります。

  ■ 油溶性甘草エキス
  ■ ハイドロキノン

美白*成分のビタミンC誘導体については

  たるみ・シワ・シミに注目のビタミンC誘導体配合の化粧品紹介 

  ビタミンC誘導体のイオン導入に使う化粧水と美顔器紹介 

を参考にしてみてください。

                           * 美白とは、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」ことです。

5 美白*化粧品の使い方と注意

スキンケアイメージ6

美白*化粧品は紫外線の強くなる春や夏だけに使うのではなく、一年を通して使うことが大切です。

今までに浴びた紫外線が蓄積されてシミになります。このシミを予防するためには、季節に関係なく一年中使います。

それに、シミの部分だけではなく、顔全体に使うことも大切です。(ただし、化粧品によっては、部分的に使用するものもあります。)

美白化粧品は、相性が悪いと、刺激を感じたり赤みがでたりなどのトラブルが起こる場合があります。化粧品が会う会わないは人によって、違います。また、時期や肌の状態によっても違うことがあります。

自分で試してみて、自分に合った美白化粧品を選ぶことが一番いい方法だと思います。

美白化粧品はシリーズで発売されていることが多いです。必ずしもシリーズでそろえる必要はなく、一点だけでもお手入れに組み入れて試してみるといいと思います。

                           * 美白とは、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」ことです。

6 美白*化粧品の紹介

アスタリフト 「エッセンス インフィルト」<美白*美容液>

アスタリフト エッセンス インフィルト

富士フィルムの「アスタリフトホワイト」シリーズの美容液です。
「ナノAMA(うるおい成分)」と「ナノオリザノール」をたっぷり配合したエッセンスです。

「アスタリフトホワイト」シリーズはトライアルセットが1080円(送料無料)で発売されています。

  →→アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

       →→アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト商品紹介ページ

ビーグレン 「QuSomeホワイトクリーム1.9 」<クリーム>

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレン 「QuSomeホワイトクリーム1.9 」<ナイトクリーム>

ビーグレン独自のブライトニング成分「QuSomeR化ハイドロキノン」配合のクリームです。
ハイドロキノンは長年にわたって優れた働きが実証されている成分です。
このハイドロキノンを浸透テクノロジーQuSomeRと融合させることにで、角層の奥(角層内のこと)まで届くことになり、しかも低刺激性です。

   →→公式サイト ビーグレン

ビーグレン「QuSomeホワイトシリーズ」のトライアルセットが1,800円(税抜き)で発売されています。

   →→[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

アンプルール 「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」<美容液>

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズの高濃度スポット美容液です。
マイクロカプセル化された「ハイドロキノン」を安定化させて配合しています。
肌刺激も低減されています。

1,590円(6,500円相当)のトライアルセットも発売されています。

   →→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

アクセーヌ 「ホワイト エマルジョン ディープ モイスチュア C」<化粧水>

アクセーヌ ホワイト エマルジョン ディープ モイスチュア C

アクセーヌの化粧水です。
低刺激性・無香料・無着色・界面活性剤フリー・アルコール(エタノール)フリー・ノンコメドジェニックテスト済です。
ビタミンC誘導体 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naが配合されています。

同じシリーズのアクセーヌ ホワイト エマルジョン セルアップ ジェル W-CP<医薬部外品>もあります。

【 定形外 送料無料 】 アクセーヌ ホワイトエマルジョン セルアップジェルW-CP 32g [ ACSEINE / 医薬部外品 / 美容液 ]『0』

価格:8,908円
(2017/5/31 20:01時点)

       アクセーヌホワイトエマルジョンの口コミ

      アクセーヌホワイトエマルジョンの公式サイト

資生堂 「HAKU メラノフォーカス3D」<美容液>

資生堂 「HAKU」の美容液です。
4MSKとm-トラネキサム酸を配合しています。
メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制し、シミの発生を抑制します。
30gと45gがあり、レフィルもあります。

           HAKU メラノフォーカス3Dの口コミ

           資生堂 HAKU の公式サイト

ポーラ「ホワイトショット」<美容液>

ポーラ ホワイトショット

POLAのクリームタイプの医薬部外品、薬用美白*美容液です。
メラニンを作る「チシロナーゼ」を抑制します。
独自の処方でメラノサイトに美白*成分を届けます。

ジュニアサイズ  7,020円
SX      12,960円

          →→ホワイトショット スキンケアシリーズ

トゥヴェール「ブライトニングセラム」<美白*美容液>

トゥベール美白ブライトニングセラム

ビタミンC誘導体とセラミドの化粧品を多く販売しているドゥベールの化粧品です。
ハイドロキノンの2100倍ものパワー(試験管内での試験)を持つW377とαアルブチンが配合されています。
速攻型ビタミンC誘導体(アスコルビン酸エチル)も配合されています。

同じトゥベール社の化粧水「トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα」もあります。

本物を求める方に高濃度ビタミンC誘導体配合薬用化粧水シミ、ニキビ、毛穴ケアにトゥヴェール楽天★薬用ホワイトニングローションα

価格:3,497円
(2017/6/1 12:18時点)
感想(350件)

7 まとめ

美白*化粧品には、化粧水や美容液、クリーム、パックなどいろいろの種類があります。
毎日使い続けることで、シミを予防していきます。

美白*化粧品は刺激があるものもあるので、一度試してみて自分にあうものを見つけましょう。
美白*成分が配合されている化粧品を上手く毎日のケアに取り入れていきたいものです。

 * 本サイトで 美白とは「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」ことです。

スポンサーリンク


      

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です