美容成分フラーレンの働きとおすすめ化粧品・強い抗酸化力で肌の老化をストップ

スキンケアイメージ

フラーレンは、一般的なビタミンCの172倍の抗酸化力を持つ成分です。
老化を防止する美容成分として最近注目されています。
フラーレンの働きと、フラーレンを配合した化粧品の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

1 肌の酸化について

肌に紫外線を浴びると、活性酸素が発生します。そうすると皮膚細胞が酸化したり、皮膚の弾力がなくなったりします。

皮膚細胞が酸化するとメラニンが増加して、シミの原因になります。肌が弾力を失うとシワの原因になります。

活性酸素の発生を抑えることができれば、シミやシワなど肌の老化が進むのをストップすることにつながります。

この活性酸素に対して、抗酸化力を持っている成分は、フローレン、ビタミンC、アスタキサンチン、コエンザイムQ10などです。

この中でフラーレンは、一般的なビタミンCの172倍の抗酸化力を持つ成分です。

ビタミンC誘導体については
  たるみ・シワ・シミに注目のビタミンC誘導体配合の化粧品紹介
  ビタミンC誘導体のイオン導入に使う化粧水と美顔器紹介

で詳しく紹介しています。 

2 美容成分フラーレンの高い抗酸化力と特徴

フラーレンは、ダイアモンドと同じく炭素の同素体です。小さなサッカーボールのような形をしています。

出典 「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」 

このフラーレンを発見したアメリカの博士3人は、ノーベル化学賞を受賞しています。

フラーレンの美容成分としての一番の特徴は、抗酸化力です。「肌の酸化について」の所でも説明しましたが、フラーレンは、一般的なビタミンCの172倍の強い抗酸化力を持っています。

フラーレンはほとんどの種類の活性酸素をキャッチします。そして、この活性酸素をキャッチしたフラーレンは、肌の角質が新陳代謝で生まれ変わる時に活性酸素と一緒に排出されます。

またフラーレンの抗酸化力は、ビタミンC・アスタキサンチンなどの他のすぐれた抗酸化成分に比べて、肌の中に留まって作用する時間が長く、持続力があります。

そして、フラーレンは刺激は少ないと言われています。敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすい美容成分です。

3 フラーレンの美容効果

フラーレンは、活性酸素を抑制することによって、シミの原因となるメラニンが発生するのを抑えてシミ・シワを予防します。肌のトーンが明るくなることにもつながります。

また、目の下やほほのたるみ、毛穴の開き・たるみ毛穴対策、炎症による肌荒れを防ぐことなどが期待できます。

臨床データーなど詳しくは「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」のページが参考になります。

4 フラーレンのロゴ

これから説明する4つのロゴは、日本のフラーレン原料メーカー「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」の登録商標です。

フラーレンを規定値(1%)以上配合した製品のみが、次のロゴを使用することができます。

① ラジカルスポンジ

RSマーク

出典 「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」 ロゴマークとは

角層上部に働きかける水溶性フラーレン です。
色々の製品にオールマイティに使用されます。

② モイストフラーレン

MFマーク

出典 「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」 ロゴマークとは

角層深部に働きかけるリポゾーム化用フラーレンです。
美容液・クリーム・乳液などに使われることが多いです。

③ リポフラーレン

LFマーク

出典 「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」 ロゴマークとは

角層上部に働きかける油溶性フラーレンです。
クリーム・BBクリーム・クリーム美容オイルなどに使われることが多いです。

④ ヴェールフラーレン

VFマーク

出典 「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」 ロゴマークとは

肌表面部に働きかけるパウダータイプフラーレンです。
ファンデーションやメイクアップ商品に使われることが多いです。

5 フラーレンの選び方

↑で説明した「ビタミンC60バイオリサーチ株式会社」のロゴマークが表示されているものを選ぶのが一つの目安です。

一方、ロゴを表示していない製品でも、フラーレンを1%以上含んでいるものもあります。製品の説明や成分表示をみて確認することが大切です。

また、水溶性フラーレンと油溶性フラーレンの両方が配合されたものを選ぶといいとされています。

6 フラーレン配合化粧品

BEAUTY MALL「APPS+E(TPNa)フラーレン美容液 」

BEAUTY MALL 「APPS+E(TPNa) 」

ラジカルスポンジ(RadicalSponge)ロゴ記載製品
フラーレンを高濃度に配合しています。
7種類のビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体TPNaも配合しています。
石油系界面活性剤無添加・無鉱物油・パラペンフリー・シリコーン無添加・合成着色料無添加・合成香料無添加です。

BEAUTY MALL公式サイト→→ 高濃度フラーレン、ビタミンC誘導体化粧品

リニューアル!【石油系界面活性剤フリー】「APPS+E(TPNa)フラーレン 美容液」・50ml 《BEAUTY MALL》

価格:8,640円
(2017/6/9 11:27時点)
感想(5件)

ドクターシーラボ 「パーフェクトエイジストDX 」

ドクターシーラボ 「パーフェクトエイジストDX 」

ラジカルスポンジ(RadicalSponge),リポフラーレン(LipoFullerene)ダブルロゴ記載製品
「水溶性フラーレン」と「油溶性フラーレンフラーレン」を配合しています。
ナールスゲン、その他48種類の厳選美容成分も配合しています。
ドクターシーラボ史上最高峰のエイジングケアクリームです。

【送料無料】ドクターシーラボ シーラボパワーアップしてリニューアル! Wフラーレン配合クリームパーフェクトエイジストDX50gフラーレンをW配合。ドクターシーラボ史上最高峰のエイジングケアクリーム【smtb-td】【10P05Nov16】【RCP】【HLS_DU】PerfectAgestDX

価格:8,424円
(2017/6/8 22:23時点)
感想(14件)

「ドクターシーラボ」公式サイト

ドクターソワ「HQ-Cフラセラム」

ドクターソワ「HQ-Cフラセラム」

ラジカルスポンジ(RadicalSponge)ロゴ記載製品
化粧水の前につけるプレ美容液です。
ビタミンC誘導体APPSも配合。

ドクターズコスメAMARANTH アマランスDr.Soie ドクターソワ)APP-Cフラ セラム 30ml

価格:8,640円
(2017/6/8 17:40時点)

「ドクターソワ HQ-Cフラセラム」公式サイト

ドクタ―プロダクツ「DPローションテクノホワイト」

ドクタ―プロダクツ「DPローションテクノホワイト」

ラジカルスポンジ(RadicalSponge)ロゴ記載製品
「ダーマサイエンス」シリーズの化粧水です。
リン酸型ビタミンCを高濃度に配合しているので、イオン導入もできます。

【あす楽 送料無料】ダーマサイエンス DPローション テクノホワイト 100mL フラーレン ビタミンC VC 美白 ニキビ シミ しわ ダーマサイエンス ドクタープロダクツ【当店オススメ】

価格:7,992円
(2017/6/8 17:45時点)
感想(2件)

「ドクタ―プロダクツダーマサイエンス」の公式サイト

Dr.わかば「アンフェイディング セラム」

Dr.わかば アンフェイディング セラム

ラジカルスポンジ(RadicalSponge)ロゴ記載製品
フラーレン高配合「フルセラ」シリーズ美容液です。
ビタミンC誘導体APPSも配合し、とろりとしたテクスチャーです。
同じシリーズの「アンフェイディング ローション」も人気です。

トライアルセット 【送料無料トライアル1,800円+税】美容皮膚科専門ドクター開発化粧品「フラセラ」

「フラセラ」公式サイト

FELICE TOWAKO COSME「FTC パーフェクト ブライトニング ミストエッセンスVC」

FTC パーフェクト ブライトニング ミストエッセンスVC

FELICE TOWAKO COSME

ラジカルスポンジ(RadicalSponge)ロゴ記載製品

FELICE TOWAKO COSME は「君島十和子」自身が手掛けた化粧品シリーズです。
そのシリーズの中で「FTC パーフェクト ブライトニング ミストエッセンスVC」は、細かいミスト状のスプレータイプです。

「フラーレン」と即効型ビタミンC誘導体の「VCエチル」を配合しています。
マリンプラセンタ®、スーパーヒアルロン酸、リピジュア、APPS、コメヌカエキスなどもナノ化して配合しています。

公式サイト FELICE TOWAKO COSMEのスキンケア

BIHAKU 「ホワイトエッセンス オールインワン美容液」

フラーレンやビタミンC誘導体(APPS)、幹細胞エキスなどを配合したオールインワン化粧液です。
パラペンフリー・合成香料・着色料・鉱物油不使用です。
定期購入がメインで、初回は無料(送料のみ負担)です。
ただし、2回目以降は送料無料で7,900円(税別)で5回購入しなくてはなりません。

BIHAKU 公式サイト→→BIHAKU ホワイトエッセンス

7 まとめ

フラーレンは高い抗酸化力でシミやシワなど肌の老化を予防する働きがあります。
フラーレンは肌の中に留まって作用する時間が長く、刺激も少ないと言われています。

フラーレンを基準値以上配合している化粧品にはロゴマークが付けられているので、化粧品を選ぶときに参考になります。

フラーレン配合の化粧品は、ビタミンC誘導体などほかの年齢肌用美容成分も配合されていることが多いので、配合成分全体をチェックして選ぶことがおすすめです。

スポンサーリンク


      

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です